プロレスラーがラジオにゲストに来てくれました!


広島の横川で個性的な個別指導塾してます。

お喋りナルシストの なる こと塾長の濱崎亨です。

僕は、実はインターネットラジオで番組を持ってます。

ゆめのたね放送局で日曜 19:30から「かいけつなるちゃんねる」を放送してます。

昨日が収録でした!

なんとゲストはプロレスラーでした!
DDTの大鷲透選手がゲストに来てくれました。

正直に言って、初めはメチャ緊張しました!
憧れのプロレスラーとのトーク。どこまで聞いて良いんだろう?変な質問してキレられたりしないかな?

そもそも、どのくらい喋ってくれるんだろう?「ええ」とか、「まあ」とか、「あれ」とかしか喋ってくれなかったらどうしようか?

色々考えながら、収録前の打ち合わせに臨みました。

思ったほど怖い感じでもなくて少し喋ってみたら感じました。
あれ?この人喋れるぞ。
と、言うかラジオ出演経験が多いらしいので、僕より全体像を頭に持って俯瞰して番組の見通しを立ててるぞ!

と言うことで、いざ本番です。

もうね、良い意味でむちゃくちゃです🤣
大鷲さん、喋るし、話面白い!
冒頭で、僕に「ナルシストでプロレスラーの裸見ると言うことはゲイですよね?」と僕にゲイ疑惑をかけて、あちこちでトークのオチにゲイ疑惑を使う!

プロレスに詳しい僕の知識を「詳しすぎてキモい!」と罵倒する!🤣

いや、もうね、これは言葉のプロレスですよ!

終わった後の大鷲さんが言ってました。「この人どこまで受けてくれるんだろう?って探りながらいったら、大丈夫そうでしっかり受け止めてくれるんで、結構攻めちゃいました。」って。
そう、それがプロレス。相手がどこまでokか探りながら闘う。

大鷲さんは、最初のイメージとは裏腹に、すごく頭がスマートで色々考えながら、面白いことを話してくれました。DDTにいるからでしょうか?お客さんのことを考えながら、対戦相手との立ち位置やキャラづけのこととかいっぱい考えながらやってるんだろうなぁと思い、尊敬しかないです。
そういえば、ボソっと言ってました。DDTはボケたがる人ばかりで、大鷲さんが貴重なツッコミだそうです。
ああ、だから最後のトークにオチをつけて回収するのが上手いんだ!

今回は、パーソナリティがゲストにイジり倒されると言う異色の会でした笑
多分わいざんがゲストの時より、ジャックされましたね。

https://twitter.com/naruhama3/status/995931042493022209?s=20

そうそう 大鷲さんはレスラーなる前は力士だったんですが、力士出身系レスラーだと同じ先輩たちに勝てないと思って、体絞って、体操教室通ってたそうです。
空中殺法ができる元力士と言う新境地を狙ったそうです。
だからメキシコの闘龍門と言う空中殺法系の団体に入ったそうです。
でも、校長のドラゴンさんが、方針を転換して関節技主体にすることになって、あっさり「とりあえず太って!」と言われたそうです笑
これが、今日一番面白かった!

ということで衝撃の収録の翌日にジムでトレーニングしてたら、

前日の僕のツイート見て大鷲さんが、ジムに来ました!

トレーナーの吉武さんとは共通の知人がいるようでした。

しかし、この写真 トレーナーの #プロレスラー感 半端ないな笑

と言うことでこうなりました。

https://twitter.com/naruhama3/status/996322273710587904?s=20

Leave a comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です