塾長クラウドファンディング始めるってよ。


横川で中学入試と大学入試を中心に個別指導塾をしております。

濱崎と申します。

今年から、開き直って、勉強とは関係ない部分をこのホームページで出していこうと思ってます。

と言うことで最近フェイスブックに書いた、クラウドファンディング始めてみた話を転記します。

長いですが、正直な心情を綴ってますので、よかったら読んでみて下さい。

 

昨日からの投稿が説明不足だったなぁと思うので追加で投稿します。

前々から、クラウドファンディングやった人やその話を聞いてて、素敵だな~いつかやってみたいなと思ってたんです。

でも今の自分の信用力だったら、全然支援してもらえなくて残念な結果になるだろうなとも思ってたんです。

今回のポルカと言う小規模なクラウドファンディングだって、正月に思いついてからずっと逡巡してました。だって、やっぱり恥を書くのと自分の信用力の無さが可視化されるのが怖いから。

ただ、別に資金に困ってるわけではなくて、今回のポルカで支援してもらったお金で支援する、うおちゃんって子のプロジェクトがすごく魅力的なんですよ。
ツイッターですごく丁寧に返事をしてくれて誠実に絡んでくれるんです。
彼女が紹介してくれた動画を冒頭5分しか見ずに返事したら、正月早々に動画の内容をブログで文字にしてくれて投稿してくれるし(まあ、あれは動画の内容をみんなにどうしても紹介したいんだと思いますが、僕は感動しました)
クラファン8000円のリターンがミュージックビデオにエキストラで出てその後のシークレットライブに参加なんですよ。
しかも、僕のバリトンサックスなんて、まず誰とも被らないし、インパクトあるからビデオにも映えるだろうし、目立ちたいもあるけど、うおちゃんのクオリティ上げるのにも貢献できるだろうし。

と、まあこれでもかと言うくらい「やるべき理由」が積み重なった結果、下世話な心情を全部書くと「これだったら、少しは支援してもらえるだろうからクラウドファンディングしてみようか」と昨日酔った勢いで始めたわけです。

それで、まあ2000円くらいでも集まるかな~?と思って一口300円にして控えめ(笑)に始めてみたら、どんどん支援がもらえる。
あの通知音を聞くと寝れなくなりました。すごい心が揺さぶられるんです。

これまでは、他人のポルカのコメント見てても、「たかが数百円の小銭のためにいちいち『ありがとうございます!!』って大事にコメントして、手間から考えたら割りに合わないことやるよね。」って思ってたんです。

でもね、その300円が嬉しいですよ!そりゃあ、ビックリマークも並びますよ。

なんでしょうね、お金を支援してくれって言っておきながらお金じゃないんですよね。そのお金をわざわざ出してくれるっていう好意がうれしいんですよ。

しかも、ツイッターでやりとりしてる人もそうなんですが、そうでない人も投稿を見て支援してくれて、お礼を書いたり、そのために相手のツイッターのプロフィールを見て相手を知ろうとしたりして、これご縁で仲良くなれた人が何人もいて「人儲け」できたなとも思います。

で、今更なんですが、リターンを「僕のラジオでお礼言います。」にしたのが大変です。
現時点で支援してくれた人15人。
話の長い僕が一人1分なんて勿体ないことできません。
これで、2月放送の「興味本位ナルちゃんねる(仮)」は「ポルカありがとうメッセージ」で埋まると思います笑

長くなりましたが、たった一日で貴重な体験をさせてもらったというご報告でした。

まだまだ支援はお待ちしてますのでよろしくお願いします。
ツイッター経由ばかりでまだフェイスブック経由はないので、フェイスブックにもお礼をかいてみたいです笑

https://polca.jp/projects/JmuR9ZWVLYv

 

Leave a comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です