変な勉強の仕方をしない人①


師走ですね。

この秋から、爆発的な件数のお問い合わせと、入塾の申し込みを頂いてます。

全部に対応するのは無理だよ!と叫びたくなる、まさに「うれしい悲鳴」をあげてます。

いつもだったら、体験は塾長である私、濱崎が行うのですが、

時間的に無理な時で、科目が理数である時は、非常勤で来てくれている広大生の先生に体験を任せることが、最近はあります。

(広大先生についてはHPの改造が間に合ってないので掲載してません。すみません。でもいるのです現役の医学生が。

しかも二人。)

授業後の感想として、「すごく分かりやすい!」という評価をしばしば頂きます。

分かりやすい授業になるのはいくつかの理由があります。

その一つを述べてみます。

それは、彼らが変な勉強の仕方ではなく正しい勉強の仕方をしているからだと思います。

ここまで書いて、申し訳ないですが出勤時間になったので、次回に続きます。

Leave a comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です